みんなが 子どもに もどる村

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

あそぼう・うたおう・つくろう


10月22日日曜日は
たまねぎ村親子劇遊び(インプロ)ワークショップでした。


雨が降りしきる中、親子合わせて20名弱参加してくれましたー♪
ありがたいなー。

子どもゆめ基金という助成金制度を受けて
初めてのワークショップだったので、たくさん参加してもらえてありがたかったです。

このワークショップ、毎回集まるメンバーによって、
「あー、今回はこういう回だったなーー」ってテーマがあったりします。

今回は、発想力豊かな天才肌の子どもたちがたくさん!
エネルギー強い天才肌って、日本の教育の中ではまだまだ生きにくいみたいで。

でも、インプロワークショップの中では、
その発想力は、とても生き生きと、豊かに受け入れられます。

日本の教育現場でも、違いを受け入れて面白がってくれる、
イエスアンド教育が広まるといいなーと、切に思いました。

お母さんやお父さんからも、

「子どもたちの発想力、すごい!
子どもから教わることがたくさんあると思った」


とか

「うちの子はボーッとしてると思っていたけど、
ちゃんと色々かんがえてるんだな、と、分かった。
思ったことが口に出るまでの時間がちょっとかかるだけなんだ」


など、自分の子ども再発見感覚も!

みんな違ってみんないい、が伝わること。

大人が子どもに教え込む、という教育からの脱却
私の裏テーマが伝わってほくそ笑みました。

次回は11月26日(日)です。
毎回新しい発見があるワークショップ。


初めての方はもちろん、
参加したことがある方も、何度でもお待ちしております。
毎回違った楽しさがありますよ。

みなさまのご参加、お待ちしております!

お申し込みはこちら!
お申し込みはこちら

下記お問い合わせメールからでもお申込みできます。

【お問い合わせ】
tamanegimura2015@gmail.com

**************************************

11月26日(日)
10時30分~
(12時30分終了予定)

対象:4歳~中学生の親と子
(大人のみ、子どものみの参加も可)
※3歳以下のお子様もお連れして構いませんが
 ワークショップは4歳以上を対象としたプログラムに
 なっています。(3歳以下は無料)

参加費:子ども 500円/大人500円

【会場】新宿・永谷スタジオ
新宿区歌舞伎町2-45-5 新宿永谷ビル1F
会場TEL:03-3232-1251
永谷地図

17/11/26WSチラシ
スポンサーサイト

たまねぎ村親子劇遊び(インプロ)ワークショップ!

10月28日でお知らせしていましたが
諸事情により

10月22日(日)に変更になりました。

検討してくださっていた方、誠にすみません。


親子劇遊び(インプロ)ワークショップとは?
親子でイメージの中で遊びます。
子どもも大人も、発想力が豊かになります。
発想力が豊かになると、生活に色が出て来ます。

最後には大人に向けて、ワンポイント子育てアドバイスもありますよー。
インプロで大事にしているイエスアンドコミュニケーションを体感すると、
子どもとの絆が深まります。是非是非体感しにいらしてください!


詳細はこちら!


お申し込みはこちら!
お申し込みはこちら

下記お問い合わせメールからでもお申込みできます。

【お問い合わせ】
tamanegimura2015@gmail.com


17/10/22WSチラシ


たまねぎ村の親子劇あそびワークショップ
10月から再開します。

なんと、今回
「子どもゆめ基金」という助成制度の支援を受けることができ、
大人500円、子ども500円
でご参加できます!
子どもだけの参加も500円になりました。

是非是非、この機会に体験してくださいな~♪

親子劇あそび(インプロ)ワークショップ。
参加した方からは
「自分の子がこんなに積極的にお話し作りできるとは思わなかった!」とか、
「子どものために来たけど、自分自身のためにもなった」とか
「いつもはこういうところに来ると、もじもじする子が、自分の意見を言えるようになって嬉しかった!」
などと嬉しい感想をいただいております。

みなさまのご参加、お待ちしております!

お申し込みはこちら!
お申し込みはこちら

下記お問い合わせメールからでもお申込みできます。

【お問い合わせ】
tamanegimura2015@gmail.com

**************************************

10月22日(日)
10時30分~
(12時30分終了予定)

対象:4歳~中学生の親と子
(大人のみ、子どものみの参加も可)
※3歳以下のお子様もお連れして構いませんが
 ワークショップは4歳以上を対象としたプログラムに
 なっています。(3歳以下は無料)

参加費:子ども 500円/大人500円

【会場】新宿・永谷スタジオ
新宿区歌舞伎町2-45-5 新宿永谷ビル1F
会場TEL:03-3232-1251
永谷地図

17/10/22WSチラシ

8月22日
「森へおいでよ!たまねぎ村@浅草ぱんだカフェ」
開催しましたー♪

たくさんのご来場、ありがとうございました!

さっそく、当日の様子をレポートしてみたいと思います。
ぱんだカフェの内装をすっかり隠すのが、今回の装飾。

170827_1

まずは、たまお・たまこで、たまねぎ村テーマソング。
いよいよ始まりです!

170827_2

ふたりが、遊んでいると、そこにやってきたのは、、、、、

170827_3

怪しい~3人。いや、1人と2匹。

オオカミのガブ丸、サルのウキ助、森の神様
が都会観光にやって来ます。

神様たちは、森はすごく素敵なところだけど、
刺激がないから、都会に憧れてやってきた、と。
まずは、たまおたまこは、浅草を案内します。

人力車、浅草寺、花やしき。
こちら、浅草寺のけむりをあたまにかぶる神様たち。

170827_4

こちらは、花やしきの観覧車にのる神様たち。

170827_5

のどが渇いた神様たちは、自動販売機でジュース買います。
さりげなーく、大ちゃんマジック。
みなさん、気づきましたか?

170827_6

ぱんだカフェにきたみんなも、神様たちに都会ってどんなところか教えます。
神様たちは都会にワクワクするも、排気ガスやら、満員電車やらを体験し、
「もう都会体験はいっか。森に帰る!」
と言いだします。

でもたまおたちは、「みんなで、一緒に森に行きたい!」
とお願いすると、神様は条件をだしました。

「みんなが動物に変身したらつれて行ける」と。

ここで出番となるのは、ガブ丸。
みんなが動物になるための
「へんしんたいそう」
を教えてくれました。

170827_7

おかげでみんなで動物に変身!!
それぞれ思い思いの動物になって、森へ抜けるゲートくぐります。
そして森に到着!

ところが、、、森はシーンとしていて、きのこちゃんが泣いています。

170827_8

神様が突然いなくなったから、
森の動物たちがみんな、どこかに行っちゃったんだって。

神様が呪文で元に戻そうとしても、戻らない。
神様は、とうとういじけてしまいます。

そこで、神様がいた頃の森のようすを、みんなで再現。
インプロの要素をどんどん入れて、
お客さんにもたくさん参加してもらいました。

170827_9

木になったり、花になったり、オブジェになったり、
動物になったり、虫になったり、木こりになったり、
みんなで素敵な森になりました!

それを見た神様は、力が蘇り、魔法が使えるように!
もういちど魔法をかけると、白い布がとれて、、、

170827_10

動物たちが戻ってきました!!!

ぱんだカフェは、壁にたくさんの動物たちが描かれています。
ぱんだカフェの内装が生きる演出です。

森が元の姿に戻って、ガブ丸、ウキ助は、喜びの舞。

本気のキレキレダンス!

170827_11

子供たちも、大人たちも、
みんなで一緒にダンス!

170827_12

歌はおなじみ、日向ぼっこ作
「森にいこうよ」

これは、みんなと事前練習してあったので、バッチリです!

嬉しくなった神様は、本気の
「神マジック!!」

170827_13

170827_14

森にちなんだマジックを披露!
一見胡散臭い?(笑)神様でしたが、
マジックはすごい!
みんな目を丸くしていました。

最後にもう一度「森にいこうよ!」を踊って、おしまい。

来てくれたみんなと、記念撮影。
みんなー!ありがとう😊

170827_15

このあと、希望者には、
森の神様役の日向大祐による、マジック教室。

3つ教えてくれました。大ちゃん、ありがとうー♪

この作品も、忘れられない一作になりました。
たまねぎ村の作品は、来てくれたみなさんがいないと
成り立たないもの。どれも宝物みたいなものです。

来てくれた皆様、本当にありがとうございました!


最後に、歌と踊り紹介。

「へんしんたいそう」
作詞作曲 日向ぼっこ 振り付け 滝口巧
https://youtu.be/E0QQwkDLl20

「森にいこうよ」
作詞作曲 日向ぼっこ 振り付け 出口跳惟
https://youtu.be/054lP5LonHw

「たまねぎ村紹介ビデオ」
作曲作曲 日向ぼっこ
https://youtu.be/darW9oTFZ1Q


たまねぎ村は、この後秋に、保育園に2つ呼ばれています。
みんなと会えるのは冬かなー。

ぜひ、チェックしてくださいね!!


8月22日(火)
森へおいでよ!たまねぎ村@浅草ぱんだカフェ


もうすぐ開催となりました!
まだご予約お待ちしております。
午後の回は、まだ余裕があり、
どちらでもいいよーという方には、午後がオススメです!


登場してくれるキャラクターたちをちょっとだけご紹介。
まずは、森の住人たち
神様、サルのウキ助、オオカミのカブ丸、きのこちゃん。

170817_1

彼らの珍道中に巻き込まれるたまおとたまこ、
そして遊びに来てくれたみんなー♪
今回はみんなで一緒にインプロしますよー♪
森のみんなたちと一緒に旅しましょう!


あとは、歌と踊りがあります。
良かったら予習しておいてくださいねっ!

動物に変身する
「へんしんたいそう」
https://youtu.be/E0QQwkDLl20
振り付けは助っ人タッキーこと滝口巧くん!
ガブ丸役です!

そして、森へおいでよ、の今回のテーマソング
「もりにいこうよ」
https://youtu.be/054lP5LonHw
振り付けは助っ人TOYこと、出口跳惟くん!
ウキ助役です!

作詞作曲は、我らがたまねぎ村役場音楽担当
日向ぼっこちゃん。今回はきのこ役もやります。

もちろん、たまおとたまこもいますよー。

今回は、ショーの後、希望者は、
ワンコインマジック教室を開催しますー♪
森の神様役、マジシャン日向大祐のワンコインマジック教室!
2009年のヨーロッパチャンピオンの日向大祐くんのマジックは、
それはそれは華麗ですよー♪


8月22日(火曜)
【1回目】10時半から
【2回目】14時から

10時半からは、大人はランチプレート&ドリンク付き
子どもはドリンクつき

14時からは、大人はデザートプレート&ドリンク付き
子どもはドリンクつき

大人2500円
子ども(1歳以上小学生以下)1000円

(一歳未満は無料です)

是非、浅草見物とセットでいかがですか?
お待ちしています!


8/22の詳細はこちら!


ご予約はこちら!
ご予約はこちら

下記お問い合わせメールからでもお申込みできます。

【お問い合わせ】
tamanegimura2015@gmail.com


兄のたまお(大塚みずえ)と、妹のたまこ(間宮くるみ)

170817_2