みんなが 子どもに もどる村

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

5月22日(日)は、
「森へおいでよ!たまねぎ村@草加」
でした!

たくさんの方のご来場ありがとうございました。

今回は、チェリーさんこと、神代知衣さんがスペシャルゲスト!
おぼっちゃまくん、トーマスのパーシー役でもおなじみの声優さんです。

神代さんは、ギャロップという3人組で音楽活動もしている、歌も上手な方なので、
今回は歌と森をテーマにしよう!と、話が進みます。

ということで、今回のサイエンスホームは森になりました!

5/22レポ1

森2

まずはオリジナル紙芝居「たまねぎ村のなかまたち」の読み聞かせから。
神代さんが読み聞かせてくれます。
たまねぎ村のなかまたちの絵は光岡早苗さんによるイラストです。
とっても可愛いですね~。
たまおとたまこの絵は、LINEスタンプにもなっていますよ。
紙芝居

その紙芝居に出てきた、たまおとたまこが、突然そこに、やってきます!
たまおとたまこ登場

たまおは小学二年生、たまこは年中さん設定。
まみやんのたまこは、絶品です。
二人はさやさや森に冒険に出かけます。
光る緑のトンネルをくぐると、そこはもうさやさや森。
森へ抜ける

お客さんもみんなでさやさや森にいくと、
きつねのゴンとうさぎのピン子に出会います。
2匹は、森の精のキノさんの元気がない、と、しょんぼり。
元気がない

みんなで、キノさんと遊ぼう!とキノさんを呼ぶと、やはり元気がありません。
キノさんも元気がない

たまおとたまこは、
一緒に遊んだら元気になるよ!
と、遊びます。そうこうしているうちに、冬眠から目覚めたくまさんにであい、
森のくまさんを歌ったり
遊ぼう

森のくまさんの歌から思いついた、新しい歌を作って
ごっこ遊び(インプロ)するショーをしたり、、、、、
(インプロは、毎回そっきょうでお芝居するので、寿命が縮まります)
そのお芝居のバカバカしさに、キノさんは笑い出し、元気になります。
元気になった!

そして、くまおくんがつくった名曲
「百さいの木」
をみんなに披露してくれました。
キノさん歌をうたう

母心と木の気持ちを重ね合わせた「百さいの木」。
名曲です!(自画自賛)
たまおは、ずっと森にいる!と違いますが、
たまこの、きょうの晩御飯は、、、に、あっと言う間に心変わり。
やっぱり夕飯はお母さんの作った料理がよいみたい。
でも、またいつか、絶対に森に遊びに来るよ、と固く約束してお別れです。
お別れ

たまねぎ村のテーマソングでお別れのあとは
おなじみ工作タイム!今回はぴょんと飛ぶ動物を作ろう!
みんなで工作

男の子

完成した少年は誇らしげ。
まだまだマルシェでお買い物したり、ヒーリング受けたり、
パンやジュース買ったり、思い思いの時間を過ごします。
〇〇したい!をやっていいのがたまねぎ村。
いつも我慢していることをたくさんやっていいのがたまねぎ村!

最後に何人かで記念撮影~♪
みんなで


みんなが5さいに戻れる村、たまねぎ村!
次回は夏の予定です。
あなたの街にもぜひ、呼んでくださいねっ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する