みんなが 子どもに もどる村

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

先日は草加元気テレビに出演しました!

170518_2

写真は、司会の大学生、大塚理子ちゃん。
そして、ディレクターの塚本さんと。

まみやんは出られなかったんですが、
ぼっこちゃんとみずちゃんで出演してきました。

みずちゃんは
大塚みずえ、たまねぎ亭紅瑞、たまねぎたまお
として出演。

早着替えして出ました。
楽しかったなー。

以下のアドレスからいつでも見られるみたいです。
【FRESH!】
https://freshlive.tv/sokagenki/113846

Facebook LIVE
https://www.facebook.com/sokagenki.tv/videos/957605144376528/

良かったら見てやってくださいなー♪


そして、土曜日は
親子インプロワークショップでした!


170518_1

今回は正反対のタイプの子が来ていて、
最初はなんだかお互いに居心地悪そうにしていました。
でもどっちか一方が悪いわけでもない。

こんな時、講師のみずちゃんは頭ぐるぐるさせて考えます。
この場のみーんなが楽しくなるにはどうしたらいいかなー!?

いろんな仕掛けをして、大人も子どもも
最後はみーんなが自分の思いを出せるようになりましたー♪

お互いを感じあいながら自分の思いを出す!
頭で考えると難しいような気がしますが、
心で感じることができるようになると、
そんな難しいことじゃないんです。意外とシンプル。

一回ではなかなか伝わらない。
是非とも続けて来てもらえたら嬉しいなー♪

最後はその場にいるみんなが、イキイキした
表情になっていました。

「親子インプロワークショップ」は
次回は6月18日、草加市で。
草加では初めてのワークショップです。

みなさん、一緒に
イキイキ時間過ごしましょう!

5月6日土曜日
本所吾妻橋ハウジングギャラリーに
たまねぎ村が出ます!

初めての住宅展示場登場です。

たまねぎ亭紅瑞(大塚みずえ)の古事記講談と
たまねぎ村の短いショーをやります!

本所吾妻橋ハウジングギャラリーは、
都営浅草駅「本所吾妻橋」駅から徒歩1分
浅草駅から徒歩10分
http://www.e-a-site.com/showrooms/detail/54

まずは
11時半~12時ごろまで
たまねぎ亭紅瑞の古事記講談と、講談教室。
古事記の天の岩戸の講談を聞いてもらった後は
実際に声を出したり、発声練習したり、
講談をちょっとだけ体験して楽しんでもらおうと思います。
http://www.e-a-site.com/event_info/detail/54/10181


13時からはたまねぎ村の短いショー!
ぼっこちゃんとたまおくんで、歌ったり手遊びしたり、
インプロ(劇遊び)したりしまーす♪
http://www.e-a-site.com/event_info/detail/54/10182


入場無料、予約不要です。
お近くの方、お暇あったらフラッと
遊びに来てくれたら嬉しいなー♪
お待ちしていまーす♪




大塚みずえです。
4月23日(日)は、
たまねぎ村の「親子でインプロワークショップ」でした。

集まるメンバーによって、その時の会の色が変わります。
今回は、初めましてメンバーが多かったので、ゆるっと静かに始めて見ました。

で、途中くらいからすこーしづつテンション上げていく、
という方法をとりました。
そのおかげで恥ずかしがり屋さんの女の子も、少しづつ乗ってきました。

乗ってきたところで、みんなの前で発表ワーク。
いろんなモノの気持ちになってお話しします。
そのモノとは、いったい何か?を当てようと、話を聞くみんな。

170427_1

例えば、
・誕生日ケーキのロウソク
・いちご
・生クリーム
の気持ちになって会話をします。

他のみんなはそれをよ~く聞いて、
いったいどんなモノたちの会話なのかを当てる
というゲームです。

最初は、当てる方も頭が固くなっていて、
むしろ子どもたちの方がよく当たる!って感じでしたが、
やればやるほど大人もどんどん脳みそが柔らかくなってきて、
どんなモノたちの会話なのかすぐわかるように!

脳は、使えば使うほど、活性化するそうですよ。

最後は、いつもの大人と子ども別々のワーク。
大人同士で、真剣に遊びあえる時間って、なかなかないですよね。

170427_2

170427_3

大人たちは、最初ドキドキしていた距離感が、来た時より少し縮まります。
子どもたちは、あっという間に仲良くなります。

ファシリテーター的には、
みんなの顔が、来た時より柔らかくなるのを見るのが幸せです。
来てくれてありがとうございました!

次回は
おかげさまで、定員まであと若干名ですー。
気になってる方、ぜひ、お申し込みくださいなー。

5月13日(土)
10時30分~
(12時30分終了予定)

対象:4歳~中学生の親と子
(大人のみ、子どものみの参加も可)
※3歳以下のお子様もお連れして構いませんが
 ワークショップは4歳以上を対象としたプログラムに
 なっています。(3歳以下は無料)

参加費:子ども 500円/大人1500円
(子どものみで参加の場合 1000円)

【会場】新宿・永谷スタジオ
新宿区歌舞伎町2-45-5 新宿永谷ビル1F
会場TEL:03-3232-1251

みなさまのご参加おまちしています♪

お申し込みはこちら!
お申し込みはこちら

下記お問い合わせメールからでもお申込みできます。

【お問い合わせ】
tamanegimura2015@gmail.com


先日、嬉しいご報告いただきました。

一月のたまねぎ村の新年会にきてくれた、
ちーちゃんママ、Hちゃんから。

「来週火曜日に幼稚園の入園式です。
幼稚園の帽子には目印にたまねぎ村の缶バッジ付けました。
幼稚園の方から
『お友達の帽子と間違えないように、
好きなバッジを1つだけ付けてあげてください』
と言われていたため、迷わず選びました」

とのこと!

170410_1

170410_2

たまおくんも感激してまーす♪

こうやって、ちょっとずつたまねぎ村が
みんなの生活に浸透していってくれるのが、嬉しいなあ。

Hちゃーん。本当にありがとう😊

たまねぎ村は、大人もこどもも、5歳に戻れる村。
やりたいことがやれる村ー♪
ぜひ、一度遊びに来てくださいなー。



知人から、
「たまねぎ村を保育園の卒園式のお祝い会に呼びたいんだけど、、、」
と言ってもらったのは去年のこと。

ありがたい話です。

元気な男子が多いとのことだったので、どんな話がよいか悩みました。

最初は忍者の話がいいねーなんて言ってたんですが、
殿役で考えていたスペシャルゲストが出られなくなり、
結果、今回は
「サイキョー体操」を踊る「サイキョーマン」
というキャラクターがたまねぎ村に登場しました!

サイキョーマンは、何故かあっと言う間に子どもたちの心をわしづかみにする、
TOYくんこと出口跳惟くん。
今回も、たまねぎ村が始まる前から子どもたちから大人気!
「イケメンくん」とあだ名つけられて、なつかれていました。
なんか不思議な魔法つかってるんじゃないかなあー。

今回はこの4人でお邪魔しましたー!

170312_1

開口一番は、男子が好きそうなネタ、
みずちゃんのこうだん「スサノオのヤマタノオロチ退治」
です。

170312_2

その後、
「サイキョーマン」登場し、「サイキョー体操」
をみんなに伝授

170312_3

そして、いつものたまねぎ村はじまります。
たまおとたまこも出てきます。

170312_4

170312_5

たまねぎ村のオリジナルお野菜ソング
「ぐーちょきおやさい」
タネから野菜になるインプロ
そして、大きなかぶ

ネズミが出てきても、かぶはなかなか抜けません。

でも、さっきのサイキョー体操を踊ると
みんなパワーアップ!

やっとカブは、ぬけましたー♪

カブには、
「そつえん おめでとう」
のメッセージが入ってましたー♪
めでたしめでたし。


たまねぎ村は、時期や呼んでいただく場所で、
毎回内容を変えてお届けしていまーす♪
是非、あなたの街にもたまねぎ村を呼んでやってくださいませー。